読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Solitaire

sol-i-taire 1. A game played by one person 2. A precious stone 国際結婚する人と遠距離恋愛と留学生と海外YouTuberを応援してるブログ

国際結婚に関してとりあえず私が今知っている事【2015年】

国際結婚 婚約者ビザ
スポンサーリンク

*この記事の最後に私が書いた国際結婚までの手続きまとめがあります。最終更新日: 12/5 

の記事はこちらさて、そろそろ国際結婚の情報ブログとして本気出そうかな - Solitaire

 

私が現在取ろうとしているビザは婚約者ビザです。

 

国際結婚とは意外とめんどくさく、旅行者ビザか何かで渡米して適当にべガスで結婚式を挙げれば自動的にアメリカ人になれるとかそういう世界ではありません。

 

ということで今日は

「国際結婚をするために観光ビザでアメリカに入国しようと考えてはいけない」

について書きます!

 

「アメリカ人と結婚すればアメリカにいられる」

これに関しては複数の人からアドバイスされて、皆さん親身になってくれてとても感謝していますが、間違っている情報は間違っています。

 

グリーンカードを貰うには10万くらい払わないといけないし、ESTAで渡米したら3ヶ月はいれるけど、もしESTAで入国しても3ヶ月内に手続きが間に合わないまま滞在したら即不法滞在の履歴が付きますし

 

結婚証明書→グリーンカードとスムーズに行く保証もないのに

知識もないまま不法滞在上等!の姿勢で結婚しても

何か一つ悪い方向に行ったら強制帰国の可能性もあるわけだし

すごいリスクがある方法なんですよ。

 

ちなみにESTAとは純粋な観光の為のビザではないビザです。

ネットでぱぱっと取れるもので、ESTAさえあれば3ヶ月アメリカに滞在できます。

 

アメリカに行くには色々なビザがあって

  • 学生として滞在したいなら学生ビザ、
  • 働きたいなら雇用ビザ、
  • 観光したいなら観光ビザ、
  • 結婚したいなら婚約者ビザ、

 

ちゃんと目的に会わせてビザを取るよう推奨されています。

 

学生として入国したのならアメリカで働くことは許されていないし、アメリカ永住が目的ならビザは下りません。

 

旅行者ビザで入国した場合も一緒でアメリカ永住の為に違うビザで入国する事は違法です。

 

ESTAという旅行者ビザで入国してグリーンカードを取りましたというブログも見ましたが、彼らは既に結婚していた夫婦でした。

 

私の場合はただ婚約しているだけで立場上はアメリカ側からしたら旅行者と何も変わりません。

アメリカに違法滞在してでも住みたい移民がたくさんいる中、アメリカは別にもうこれ以上移民に来てもらわなくたって構わないわけです。

 

もう一度言います。

アメリカに永住が目的で適切ではないビザで入国する事は違法です。

 

多分「法廷とかで結婚式を挙げてアメリカ人の配偶者になればアメリカにいれる」ってアドバイスをしてくれた人たちは

適当なビザで入国して結婚してしまえばそれでいい、という方法は

正規の方法ではないということを知らなかったことを私は知っています。

 

そしてまた、そういう風に簡単にアメリカにいられる方法があるとアドバイスする人が

アメリカにはたくさんいるので、

アメリカに婚約者を持つ皆さん、本当はとても複雑な移民法を

パートナーに理解してもらうのものすごく大変かもしれないです……

 

悪いこと言わないから

旅行者ビザで入国して結婚してから色々と手続きしようなんて

そんなこと考えないでください。

 

無責任にそういうことをアドバイスする人も居ますが、全く適切ではないです。

 

アメリカ人になれば権利が尊重されますが結婚するまでの手続きを簡単にはしてくれません。

 

ものすごく複雑でアメリカ人が見ても分からないような書類を用意して

お金もかかって

それでもめんどくさい結婚をしたい程の愛があるか?

アメリカに試されてると感じるくらいです。

 

まだまだ私が国際結婚の手続きに関して学ばなくてはいけないことはたくさんあります。

でも今私が知っている事はあくまで最低限ですが正しいスタートラインです。

「国際結婚はただアメリカ人と結婚したらいいっていう簡単なもんじゃない」

 

ブログ投稿してから一ヶ月目。

国際結婚からのアメリカ永住までの道をこれからも書いていきます。

 

この記事がもっと多くの国際間カップルに広まりますように。Ellie K 

私は一年間、コメント、Twitter、メールで国際結婚、遠距離恋愛に関する質問に受け答えてきました。経験者として「答えられることは答えます!」というスタンスでやっています。こちらの記事も参考にどうぞ!→→今まで受け答えた婚約者ビザ関連の質問まとめ! - Solitaire

f:id:EllieK:20150724034143j:plain

こちらも合わせてどうぞ。

その後の私の国際結婚情報シリーズです。

順番に読んで頂くとビザのことがより理解できます。

1. 国際結婚するときは弁護士が居た方が良いという経験者からのお話

2. ESTAの恩恵。 ↓

3. 婚約者ビザを申請するときに最初に用意するもの詳細 ↓

4. 宣誓書って何か書けば良いか分からない人への情報 ↓

5. 申請書類が一ヶ月で承認された異例事態? ↓

6. 婚約者ビザ面接の為の健康診断、値段 ↓

7. 申請書が承認されたらまたひと仕事。詳細 ↓

8. 大使館K1ビザ面接当日ガイド ↓