Solitaire

Solitaire

sol-i-taire 1. A game played by one person 2. A precious stone 国際結婚する人と遠距離恋愛と留学生と海外YouTuberを応援してるブログ

婚約者ビザ申請書類の宣誓書について

スポンサーリンク

どうも、25歳日本人女性、Ellieです。婚約者ビザのことを書き始めた国際結婚ブログのあの人です。

 

あんまり記事を分けて書くのは好きではないんですが、今日は頑張って前回の記事に書いた宣誓書について書きます。

次回の記事はこれ→新展開。婚約者ビザ申請書類が承認されました!【NOA2】 - Solitaire

 

フィアンセビザの情報は今なら日本語でもたくさんありますが、英語のサイトの情報量には私は相当助けられたのでシェアします!

これらのサイトはとても良かった。

 

 

I-129Fには、2人の関係の証明をするための証拠を要求する箇所があります。

噂のI-129F question 34aというものです。

シンプルにdescribe the circumstances under which you metと書いてありまして、まあとにかくどう出会ったのか馴れ初めを書けという箇所です。

 

 皆さんこのI-129F question 34a というものに「あるものを貼付けておいたから見ておいてください」ということを書き一緒に提出する証拠の1つが宣誓書、と考えてください。

 

もう色々と省いてさっさと何を書けば良いのかの例に入ります。

1. 「自分は18歳以上で、事実に基づいた個人的な知識をここに宣誓します」的なことを書く。

2. 自分がどこの国出身かを書く。

3. 自分が独身でありアメリカで結婚する権利がある事を書く。

4. 婚約者にどこで、いつ出会ったかを書く。どのようにして付き合い始めたかも書き、どのように愛情が変わっていったのかを書く。はい笑わない。

5. 婚約者と普段どのようなことをしているかを書く。映画とかスポーツとか。

6. どのようにして連絡を取り合っているのかを書く。連絡の頻度なども書くと良い。また、どのようにして今まで国際間で会ってきたかを書く。今までの渡米又は来日の日にちなどを書く。

7. あなた又はあなたの婚約者の仕事も書いておく。住所は必要ないものの何をしているか、どの国か、くらいは書いておく。

8. どのようにして結婚に至ったのかを書く。いつ決めたのか?日にちを詳しく書く。どのように感じたのか?生涯この相手と一緒に生きていくことに関してどのように思っているのか?大げさに書くこと。 

9. アメリカに入国してからどのようにして結婚式を挙げたりするのかなど、結婚することへの具体的な予定を書く。何処で挙げるのか?また、友人や家族は参加するのか?等。式の予定日又はこのぐらいには結婚していたいという希望もそれとなく書いておく。

10. アメリカに入国してから90日以内に結婚をする意志があることを告げる。

例: I intend to get married to [your fiance's name] within ninety days after entering the United States with a fiance visa等。

 

この宣誓書の目的は

「とにかくこの人と結婚して毎日幸せに過ごすことが待ちきれないです!」ということをガンガンアピールすることです。

Our love grown stronger、looking forwards to spending the rest of my life with the amazing person、He/she lights me up everydayなど、もう赤面するようなことはどんどん盛り込みましょう。

フォームは何でも良いのです。シングルスペースだけは守って手紙のように書いても、番号をふってリストのように書いても大丈夫です。

 

 

次は「友達が宣誓するバージョン」です。さっさと例に入ります。

1. 18歳以上であり事実に基づく知識をここに証明すると供述する。

2. あなた、または婚約者とはいつから友達で、2人の関係のことはいつ知り、どのくらい仲が良い関係なのかを書く

3. 友達の目から見て2人はどのようなカップルか、またはどのように関係が変わっていったのか、知りうる限りのことを書く。

4. いつ2人の婚約を知ったのか、どのように思ったのか、2人の将来は友達の目からみて素晴らしいものになるのかどうかを書く。

5. 友達が結婚式に行く場合はその旨を書く。来ない場合は日本人がアメリカに来たときに会う事が楽しみな事を書く。

 

友達のは短めで良いですね。ここでも、友達から見ても2人は幸せそうで愛し合っているカップルであることをアピールして頂きます。

 

次に家族が宣誓するバージョン。

1. 18歳以上で以下省略

2. 母親か父親か兄か妹かペットなのか、関係性を書く。

3. 息子/娘からどのように婚約者のことを聞いているのか、どのような人物像か、またそれを聞いてどう思ったのかを書く。

4. 家族から見てふたりはどのように幸せに見えるのかを書く。もし会ったことがあるのならそのことも詳しく書き、会う前と会った後ではどのように印象が変わったか、等を書く。

5. 2人の関係がとても良いものであるため、家族にとって見ても2人が幸せであることがとても重要だと書く。つまりは2人が幸せなら周りの皆もハッピーと書いておく。2人の将来もきっと素晴らしいものになると書く。

6. 2人が婚約をしたと聞いてどう思ったのかを書く。また、そのときの2人の幸せそうな様子を書き、それを見てまたどう思ったのかも書く。

7. 2人が真剣な恋愛関係であることをここに証明し、また結婚する日を見るのを夢見ている事を書く

 

家族として「2人には幸せになってもらいたい」ということをアピールしてもらう。情に訴える作戦ですね。

She/he looks very happy and alive when she/he talks about her/his fiance...とかいいと思います。大げさにいきましょう。

 

終わりです。頑張りました。例文を最後に加えておきました。

Ellie K  

f:id:EllieK:20151214045107p:plain

婚約者ビザ承認後の追記: 

この記事は私が婚約者ビザのことを調べていた時に「宣誓書に何を書けばいいのかいまいち分からない」と思ったために自分の経験を元に書いたものです。
もちろんここに書かれたもの全てを書く必要はないですし、この記事の最初の方にリンクした英語のサイトに簡単なサンプルもあります。

婚約者ビザのケースは1つ1つ違うと思います。この通りにしたら確実に早くビザを取得できるというわけでは全くありませんが、私はここに書いた物と限りなく近いものを出して1ヶ月で承認されました。なぜ早く承認されたのかは定かではないですが、私がしたことのどれかが上手くいったのだと思います。

やるべきことを1つずつ片付けたら手続きは終わります!
このブログSolitaireは婚約者ビザを申請中の方達を応援しています。

Ellie

 友達の宣誓書の例。「私はこういうのを元に書いて提出した」というのを紹介するだけのもので、婚約者ビザの承認を保証するものではございません。

ここに書かれていることを全て書く必要はありません。書きたい項目をこの中からいくつか選んで書き、必要だと思う情報だけ書けば良いです。手紙風、箇条書き、またはもっと短く書くのも宣誓書を書く本人次第でお願い致します。

また、宣誓書の一番上には"Statement"と書き、名前、住所を書いてもらいました。

宣誓書の最後には書いた日にちと宣誓している友達の名前のサインを入れて提出しました。

家族の宣誓書もほぼ同じフォーマットで提出しました。

f:id:EllieK:20170403022137p:plain