Solitaire

Solitaire

sol-i-taire 1. A game played by one person 2. A precious stone 国際結婚する人と遠距離恋愛と留学生と海外YouTuberを応援してるブログ

外国人男性と付き合いたい? 金髪のライバル蹴落とせる?

スポンサーリンク

26歳日本人女性、現在はアメリカ人の夫の日本人妻でもあるEllieです。

 

今日の記事は主に私がどうやって金髪のライバルを蹴落としてアメリカ人の夫と一緒になったかです。下世話です。

 

ただ、外国人男性と付き合いたいと思ってる方は金髪女性のライバルを蹴落とす覚悟も持って恋愛してほしいというメッセージ。恋愛はバトル。 

 

Ellieは、学生の時からMr. Kに片想いしてました。

Mr. Kとものすごくお近付きになりたいと思った私は元々友達だった彼と毎日遊ぶ仲になりました。

 

本当は好きだけど、今の関係維持の為には友達のフリ、友達のフリ…と自分を抑制して毎日超好きな人と友達として会う日々に

ライバルの出現。

金髪のソフィア(仮名)が現れました。すごい綺麗な髪だった。

 

ソフィアは楽しい事大好き!て感じのクレイジーパーティーガールでした。

フレンドリーですごい可愛い子。

 

そんな彼女が私の片想い相手Mr. Kと遊ぶようになっちゃったんです。

facebookにも彼女がMr. Kと写真アップするようになっちゃったり。

しかもI love himって言いまくってたり。

私がMr. Kと一緒に校内を歩いてたらめっちゃMr. Kに挨拶してきたり。 

 

普段だったらすぐ友達になりたいと思うような子だったけど、ライバルだったら話は違う。ただの強敵。 

 

蹴落とそう

と思いました。

作戦開始

機会を狙いつつ挨拶だけはするような仲になっておきました。

本格的に動き出せたのはある日Mr. Kが

「今ソフィアの部屋でソフィアと遊んでる」

というメールをしてきた時でした。

 

いやもう、あっっったり前だよね。

邪魔しに行きました。

 

ハーイ!とかって現れて

いつも見かけてたけど今日やっとHang outできるね!

私、超フレンドリー。

 

Mr. Kとソフィアを喋らせない!!!!

を目的として、その日はソフィアと私が超仲良くなって終わる。

 

ソフィアと友達になったという目的を果たした私は

ソフィアもMr. Kも休暇中に校内に残る予定だということに気がつく。(偶然)

休暇中は人が少ない。必然的に校内に残った人で遊ぶのは目に見えてる。

でも大丈夫。私も残るに決まってるじゃん☆

 

休暇中も作戦実行〜成功し過ぎて怖い!(これが一番長い) 

私はこの休暇中にソフィアと遊ぶと決めていました。

そして休暇中、一緒に近くのレストランでディナーしない?となり

その前に私のアパートでちょっと飲んでから行こうよ。Pre-game ;)」と言ってソフィアを自分の領地に連れ込んだ私。

 

Mr. Kと仲良いの?」

「私と彼は毎日遊んでる(強調)けど、ソフィアのことは今まで知らなかった。
Mr. K私にソフィアのこと何も話さなかったから。……だから私たちが仲良くなるのにこんなに時間かかっちゃったね!」

「ソフィアとMr. Kはよく遊ぶの?」

 

とか探りをいれながら酒をめっちゃ飲む女、わたし。

もちろんソフィアにも飲ませる。

だがソフィアが知らない事が、その時期私は人生で一番飲める時期だった。理由は若さ。今も酒好きだけど。

 

ソフィアが酔う。
ソフィアは私も酔ってると思ってガンガン話し始めるけど私は酔っていない。

「マイクと寝た後わたしと目も合わさなくなった」

「スコットも同じ」とかって暴露話がでてくるでてくる。

 

「マイクとスコットは1年のときから大親友なの。もしかしたら2人ともソフィアと寝た事を知ったのかな」と私、真剣に話聞いてるフリしながら情報収集

マイクとスコットは私が1年のときから寮が同じだったので良く知っていた。
そしてどっちもMr. Kの友達。

 

「気になる男子は?」と聞いてみる。

ソフィア: 「I am not sure, I hang out with many older guys. Like Mr. K or Robert.」

分かんないけど、私はいつも年上の男の子達と遊んでる。Mr. Kとかロバートとか)

Robert?!?!?!?!?!?!??!

 

ロバートは私と同じ学部で、1年の時からずっと同じクラスを取り続けていた超知り合い。一緒にグループプロジェクトもやった。

そうかソフィアはロバートも気になっていたのか。

Mr. Kの名前も上がったけど

 

そして私は
「ロバートにメールしたらすぐ来るよ」とソフィアに言ってみる。

「レストランのオーナーにも私たちが行くってメールしておくから。
ロバートとレストランで待ち合わせしようよ」と誘う。

酔っぱらいで盛っているソフィアは喜ぶ。

 

同時にMr. Kからメールが来る

「今ロバートの家でチェスやってる笑」

使える

丁度XXXX(レストランの名前)でソフィアと私と飲まないかってメールしてたところ。」

「Come Over」

とMr. Kに送信しソフィアにこう言う。

 

「ロバートってね。彼女をすごい大切にする奴なんだよ。1年のときから知ってる。授業中でも先生に感心されるような発言よくしてて、頭はめっちゃいいと思う。」

と私、ソフィアにロバートを売り始める。

 

今より若かった私より更に若くて数ヶ月間に数人とやっちゃってたソフィア。

そして酔っぱらってたソフィア。(私の部屋に会った強い酒ボトルコレクションのおかげ)

もうソフィアの頭はロバートとやることで一杯だった。

 

するとMr. K1人が私のアパートに訪ねてくる。

「もうロバートと俺レストラン着いたんだけど…」

部屋には酔っぱらってない私と酔っぱらってるソフィア。

 

「We were just having girl time」(女子タイムとってただけとソフィアにウィンク。

「タバコ吸ってるから」と外に出るMr. K。 

するとソフィアが

「Are you going to date with him? He's cute.」

ねえ、彼と付き合うの?彼かっこいいじゃん

「Now I think about it, I think he likes you」

今思ったんだけど、彼Ellieのこと好きかも

と言ってきた。

 

やった

と思った。これでソフィアがこれ以上Mr. Kと仲良くなる事はない。

大成功や

 

〜最終章〜敵を味方にしてとどめを刺そう

そして左からMr. K、私、ソフィアの順で歩いてレストランに到着。(当たり前だよね?)

ロバートによって既にショットが用意されていた。

 

もちろんMr. Kの隣にぴったりくっつき座る私。

「一緒に写真撮ってーww」

ソフィアにカメラを渡してMr. Kと私のツーショットを撮らせる私。

「やばいソフィア超写真撮るの上手い!!!!」と言って何枚も撮らせる私。

実際ソフィア酔っぱらってたからブレ過ぎだったけど。

 

ソフィアも「2人ともこの写真すごい可愛く写ってる」と言い始める。

いいぞソフィア

 

そして酔っぱらいのソフィアと酒好きなロバートは

見事にその夜一緒に帰りました。

ソフィアがロバートといちゃいちゃするのを数時間観察する事になったMr. Kと私。

 

私からしたら全て私の思い通りにいった夜だったけど

Mr. K、もう何がなんだか分からない 。

ロバートとただチェスやってただけなのに 笑

 

もちろん集めた情報は後日Mr. Kとシェアしました。

私: I heard she slept with A, B, C... she's like, owning this town. 

ソフィアがAとBとCとDと寝たらしいよ。彼女はもうこの町仕切ってるね

Mr. K: Wow, she's a slut

うわっ彼女軽いね

私: Hey don't say that. Be nice. 

ちょっとそんなこと言っちゃダメだよ!

どの口が言ってるんだか

 

いやもう、

大 成 功

 

そんな夜も乗り越えて今の私とMr. Kがいます。

Mr. K曰く、ソフィアが自分の友達ほとんど全員と寝てる事を知り

完全に彼女に対する見方が変わったそう。

まあ、ちくったの私だけどね

 

ソフィアは今何してるかって?

 

一児の母ですよ?

 

今日は以上です。

 

Ellie K 

f:id:EllieK:20160920055615p:plain

solitaireguru.hatenablog.com