読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Solitaire

sol-i-taire 1. A game played by one person 2. A precious stone 国際結婚する人と遠距離恋愛と留学生と海外YouTuberを応援してるブログ

競争心がないわたしは競争も競争心を燃やしてくる奴もすっげえ嫌いって話。

スポンサーリンク

私は競争が嫌いです。人と比べることが嫌いです。比べられること、競争のレースに立つことも嫌いです。

元々絵を描くことが大好きな子供でした。

子供のときは自分の作品に没頭することが私にとって1番大事なことでした。

 

競争心がものすごい高い留学生の横に座ってしまった日

留学1年目の頃。留学生には少し難しいライティングのクラスを取っていました。 

ある日の授業では「授業中にエッセイを書いて提出せよ」というなんとも留学生にとってはハードルの高いことをやっていました。

 

私も頭をひねらせながら書いているところ、隣からの視線が気になり始めました。

隣に座っているのは韓国人留学生。

じーーーーっって、私のエッセイを見て、ちょくちょく私の進み具合をチェックしながら課題をやってるんですよ。

うわっこいつダルいわと思いました。

 

私がどれだけ終わってて自分がどれだけ終わってるかがすごい気になるみたいでした。

私には絶対負けない!!!私より早く終わらすぞ!!と争うかのように。

 

私は誰とも比べてないし、それより授業時間内にこの課題が終わるか、そこにしか焦点を当てていませんでした。

ただいいエッセイを書きたいと集中はしていたけど視線がうざい。

それより課題。人のことより自分のことだろ。

 

しかしチラチラ見てくるな…私もお前を見つめてやろうか。

 

私が早く仕上がったら、その留学生は負けたと思って落ち込むのか

私より早く仕上がったらその留学生は勝ったと思って優越感に浸るのか

どっちも嫌だと思いました。

何の為に?ねえ何の為に?

お前が私より早く終わればお前はそれで良いのか。で、何の為に?

 

私より上だと優越感に浸られるのも私に負けたと肩を落とされるのもどっちも嫌だと思いました。そんなことで人の気持ちに影響を与えたくないと思いました。

 

言っとくが。私と比べても、何もメリットないぞ?

 

最初にも言った通り、昔から人と競争することが嫌いです。

競争のレースに立つのも嫌です。

自分が競争相手として見られていると知るといっつも戸惑う。

 

やることやればいいじゃない。自分の。ねえ。

 

なんで人は他の人の成績がそんなに気になるの?教えておじいさん

誤解がないように言いたいんですけど、私は韓国人の友達が大好きです。

ただしこいつだけは、この韓国人だけはホントに好きになれませんでした。

コイツだけはホントに色々ダメでした。テストの点数とかも私にめっちゃ聞いてきました。

で、私がコイツより点数高いときは自分の点数教えてこない、自分の方が点数が高いときは誇らしげに教えてくるクソさでした。

だから、私は誰とも競争してないっつーの

 

私は語学学校で今でも仲良くしているような素晴らしい韓国人の友達ができました。

しかし大学に行った瞬間クソな韓国人に初めて会ってしまって、
心底「コイツがアメリカで初めて会う韓国人じゃなくて本当に良かった」と思いました。本当に気が合いませんでした笑

 

学生の時から競争が嫌いでした。

私は自分の成績は気になるけど周りの成績は気になりませんでした。

小学生のときから何故みんな人の成績が知りたいのか全く分かりませんでした。

 

競争よりも大事なことがあるよね?

競争なしで人って人を応援できないの?

私にとって他の留学生って「アメリカで同じ苦労を経験している人」ぐらいの認識なんだけど。

ブログでも、他のブロガーって「楽しくブログやってる同志」なんだけど。

 

競争が大好きな人に聞きたいんだけど、人と比べて、自己肯定感って上がったことあるの?自分に集中してないから周りばっかり気になるんじゃないの?

 

人と比べてもあなたの劣等感は無くならないよ?あなたの劣等感が刺激されるのは比べてる相手のせいじゃなくて全部自分のせいだからね?

 

私は自分で決めたことを達成できたときが一番嬉しいです。前のできなかった自分を超えられたって思ったときが一番自己肯定感が上がります。

 

東洋経済オンラインの「他人を気にしすぎる子は成績が伸びない」という記事にも書かれていた通り、出来る人には周囲の雑音が聞こえない、自分の世界に没頭できるという強みがあるという。

toyokeizai.net

他人のことばっか気にしていると本当に人生損をすると思う。

とくに金で人と比べる人、人に年収聞く人は私は正直心底嫌いです。

何の為に?ねえ、何の為に聞くの?本当に分からない。

婚活の場では年収は相手のことを知る大事な要素らしいです。だけど結婚生活で一番大事なのって数字で比べられない愛とか思いやりだよね?と言いたい人が何人かいる。

 

人と比べるって本当にナンセンス。ていうか、比べた時点で負けてるよ?

 

私が唯一競争心を煽られて楽しんだ遊び

ビリヤードです!!!!
ある時期はホントに極めていました。田舎だからビリヤードしかやることがなかっただけなんだけどね!うん!

 

アメリカの貧困層で生まれた元カレも生活費の足しのために学校で開かれたビリヤード大会で賞金をもらうような人でした。そいつ(必殺元カレ「そいつ」呼ばわり)に教えてもらってるうちに上手くなりました。

 

もうビリヤード長らくやってないな…。

  

今日の画像は私がノートの隅に描いた落書きガイコツさんです。
グレイトフルデッドを聴いていたときに描きました。色は編集したけど。

f:id:EllieK:20161213010816j:plain

Ellie